【夢占い】坂を上る/下る夢

2018.07.09

坂を上る夢は自由や希望を持っていること、下る夢はそれらが失われていることを意味します。

坂はそれ自体が夢と希望を意味しますが、夢占いでは、ただの坂よりも山といった険しい場所のほうを高く評価します。

山に登る、山頂に立っている、山が噴火する

坂を上る夢

坂を上っている夢は、希望に向かって一生懸命である状態を表します。何事にも情熱的であり、誠実にことを始めます。

この夢を見たらだいたい運気は上がりますが、意外なことに、ものすごく運が良くなるわけでもありません。中吉くらいと考えていいでしょう。

坂を下る夢

坂を下る夢は、イメージどおり運の低下を強く暗示します。あらゆる運が崩壊に向かいます。

仕事運も恋愛運も金運も悪くなるため、仕事は忠実に、恋愛は傲慢にならずにしましょう。

激辛おばちゃんの姓名判断

四柱推命館の姓名判断

十二星座

キャラクター占い

漢字辞典

色辞典

© ユメの夢占い診断