夢占い・叫ぶ夢はなに暗示する?誰かに叫ぶ/叫び声で目が覚める/演説している夢

行動・動作

よくある夢の一つが叫ぶ夢。実際に現実で叫んでしまい、自分の大きな声にびっくりして起きてしまうという人もいるでしょう。叫ぶのは悪いことではありませんが、心にマグマのようなフラストレーションがたまっている可能性はきわめて高いです。

叫ぶ夢はやや吉夢です。トイレで用をする夢と同じく、現実でフラストレーションは抱えていますが、それを夢で少し解消しているからです。またストレスをやわらげるために意欲的である分、前向きともいえます。叫ぶ夢はすがすがしい夢ですね。

叫ぶ夢を見たら、叫んだ分だけ前向きになったと考えよう! だいじょうぶ。あなたはきっとうまくいきます。

一人で叫んでいる夢

誰もいないところで叫んでいる夢、一人で吠えている夢は、社会にイライラしているあらわれです。理不尽な社会にいつも怒っている可能性があります。避けられないストレスを抱えているときに見やすい夢といえるでしょう。

社会は目に見えないものであり、自分と表裏一体のものでもあります。人は、自分がうまくいっていないことを社会のせいにするところがあります。この夢を見たら、自分にうまくいっていないところがあるのかもしれません。

しかし叫んだ分だけストレスは減ったはずです。夢は意識とリンクしています。夢で発散したら、その分だけ現実のストレスも減ったと考えましょう。

特定の誰かに叫んでいる夢

わかりやすい夢ですが、この夢はその相手に怒りや憎しみを持っていることを表します。夢に見るくらいです。その怒りは相当なものでしょう。

夢で叫んだ分だけストレスは少し解消されたはずです。その人とうまくやる必要はありません。うまくやらないといけないという意識も持たなくてだいじょうぶです。

もし定期的にその人が出てきて、いつも叫んでいたら、その人への怒りは少しずつ消えていくでしょう。特定の誰かに叫んでいる夢はやや吉夢です。運勢は少しずつ良くなっています。

夢の叫び声で目が覚める

悪夢にうなされて、自分の叫び声で目が覚めるということはありますか? 夢で叫ぶようなことが続いたら、相当ストレスがたまっている証拠です。自分なりのストレス解消法を早いうちに見つけるといいですね。

選挙演説のように叫んで説教している

叫んで説教している夢は、自分の言いたいことをすぐに言語化できる能力を表します。他人に自分の意見を訴えるような力があり、批評家や政治家といった職業に実は興味があるのかもしれません。

やや自己主張が強い気質があるか、(誰かの影響を受けるなどして)自己主張の激しい部分が自分の中で大きくなっている可能性はあります。

次のページ

夏目 ユメ

最初は趣味から始めた夢占い。今では長年の研究をこうして記事にするのが日課です。

行動・動作の夢

More...