指輪の夢占い(指輪を指にはめる、外す、拾う、もらう、壊れる、消える)

指輪は女性にとって美や愛の象徴です。男性と女性は指輪に異なるイメージを持っているため、夢占いでも別々に考える必要があります。

女性が指輪をはめる夢

女性が指輪をはめる夢は愛情を強く実感しているあらわれです。現実に愛を感じているでしょう。

恋人やパートナーがいない人は、愛を強く求めているといえます。

男性が指輪をはめる夢

男性は女性と違い、指輪を契約の象徴と考えています。結婚も一つの契約であり、指輪は契約文書なのです。

指輪をはめるのは、恋人と愛を誓うだけでなく、仕事の責任を引き受ける決意も表します。

指輪を外す夢

指輪を外すのは、恋人やパートナーへの愛が冷めているからです。

最近大きなケンカをしましたか? 生活や子育ての方針をめぐって対立していませんか?

指輪を外す夢を見たら、実際に外すことがないように、相手を尊重するように心がけましょう。

指輪を拾う夢

指輪を拾うのは、恋愛や結婚に興味があるからです。

今彼氏がいる人はその人と結婚したいと思っています。彼氏がいない人は、彼氏を持ちたいと願っています。

この夢は未来を暗示する夢でないため、夢を見たからといって彼氏ができたり結婚できたりするわけではありません。

指輪をもらう夢

愛されたい気持ちが大きくなっています。愛に欠乏し、誰でもいいから自分を認めてほしいと思っています。

小さい頃から結婚願望を持ち、家族を作りたいといつも思っていた人がこの夢を見ます。

指輪が壊れる夢

指輪が壊れる夢は、恋人との関係や結婚生活が自分以外の何かが原因で終わってしまうことを意味します。

もし自分から壊していたら下の「指輪を捨てる夢」をお読みください。

男性の場合、大きな仕事がなくなってしまう可能性もあります。

芸術活動をしている人は、指輪は特に仕事運と結びついているため、仕事の契約が解除されないように注意しましょう。

指輪が消える夢

消える夢は不吉で、少し縁起が悪いので注意しましょう。

この場合、指輪は将来の恋人やパートナーを意味します。

指輪が消える夢は、恋愛関係や結婚生活で大きな失敗をおかしてしまう危険性を示すのです。

激辛おばちゃんの姓名判断

四柱推命館の姓名判断

十二星座

キャラクター占い

漢字辞典

色辞典

© ユメの夢占い診断