【夢占い】玉ねぎの意味(玉ねぎをもらう、切る、みじん切りにする、皮をむく、涙を流す)

2018.07.05

玉ねぎを切る夢

切る夢は切る夢は大凶の夢〜はさみ(ハサミ)や包丁(ナイフ)の意味や髪を切る夢の意味にあるように、不吉で縁起の悪い夢です。

しかし玉ねぎは例外で、玉ねぎという対象が重視されるため、切るという意味はほとんど考える必要はありません。

玉ねぎを切る夢は、恋愛感情が高まっていることを意味します。

好きな人がいて、その人にそっけない態度をとられていませんか?

相手から必要とされていないと感じるときはありますか?

この夢はそうした気持ちと逆行するように恋心が膨らんでいる様子を表します。

玉ねぎをみじん切りにする夢

切るは切るでもみじん切りは、激しい恋心を抱いているあらわれであり、恋に恋しているところもあります。

好きという感情は、その感情をさらに増幅させます。自分が一番好きな人は自分だということです。

実際にみじん切りにすると涙が出てしまいますが、玉ねぎで涙を流す夢は下を参考にしてください。

玉ねぎの皮をむく夢

玉ねぎの皮をむく夢もまた、恋愛感情の高まりを意味しますが、どちらかと言うと偏執的で一方的な愛です。

相手もあなたを好きかもしれませんが、あなたはそれ以上に相手を好きで、しかもその気持ちが相手の負担となっています。

既婚者の人は、相手が結婚生活にマンネリを感じている可能性があるので注意しましょう。

玉ねぎをむいて涙を流す夢

玉ねぎをむいて涙を流すのは、相手が自分をわかっていないことを悲しんでいるあらわれです。

あなたは相手を好きですが、相手はあなたをそれほど好きではないようです。

玉ねぎを投げる夢

実際に玉ねぎを投げたら食べ物を粗末にしている感じがありますね。

玉ねぎを投げてしまうのは、しがらみから逃れたいという気持ちが大きくなっているからです。会社や学校、家庭での規律に嫌気がさしている状態です。

玉ねぎを焼く夢

玉ねぎを焼いたり炒めたりする夢は、パワフルで活動的な状態を意味します。スポーツが好きか、スポーツをしたくてしょうがない気持ちがあるでしょう。

仕事や学業に前向きで、積極的に行動しようという気概も十分にあります。

玉ねぎをもらう夢

夢の中で玉ねぎをもらったら、くれた人と秘密を共有したいという思いがあるでしょう。これは計画や悪巧みといったマイナスの意思が強く働いています。

つまりあなたは玉ねぎをくれた人と、誰かを陥れる準備をこっそり始めているのです。またはそうしたいと考えています。この夢は追いつめられた人が見る夢です。

激辛おばちゃんの姓名判断

四柱推命館の姓名判断

十二星座

キャラクター占い

漢字辞典

色辞典

© ユメの夢占い診断