【夢占い】口紅の意味(口紅を折る、落とす、失くす、探す)

2018.07.04

口紅は恋や愛を象徴します。下に説明するように口紅を折る夢は、恋仲や結婚が終わる暗示があります。

口紅を折らなくても、口紅の色そのものに意味があります。例えば真っ赤な口紅は情熱を意味しますが、黒い色は健康運の悪化を示します。

真っ赤な口紅をつける夢

真っ赤な口紅は静かな情熱、破滅を許さない神聖な愛を意味するため、唇が真っ赤に染まっていたら、あなたは相手を相当愛しているといえます。

もし結婚していない相手だったら、今すぐにプロポーズするべきです。恋人にもなっていない関係だったら、きっと素晴らしい恋人関係を作れるはずです。

真っ黒な口紅をつける夢

真っ黒な口紅は健康上の問題がある可能性があることを意味します。

唇の色からは何も判断できませんが、少しでも「病院行ったほうが…」と思ったら善は急げで病院に行きましょう。

口紅を落とす夢

恋人やパートナーに幻滅している可能性があります。

「幻滅」とは、その人の短所が目立って、今まで良かった人がだんだん悪く思えてくることです。

この夢は、それまでの愛情が一時的に冷えることを暗示しています。その冷えこんだ感情は一時的で、長くは続きません。

そのため、夢を見たからといって勢いで別れてはいけません。

口紅が消える夢/口紅を探す夢

口紅は恋人や結婚生活を意味するため、口紅が消えてしまう夢はそれが終わってしまう兆候を意味します。

この夢は下の「口紅を折る夢」と違い、自分や相手に非はありません。ふとしたことから、二人の関係が霧のように薄くなり、知らない間に終わっているのです。

ひょっとしたらあなた自身、その気配をすでに感じとっているかもしれません。

口紅が消えていることに気づくのは、口紅を探しているからです。探している分、その人を嫌いになっているわけではありません。

口紅を折る夢

口紅を折る夢は、恋人との関係や結婚生活を破壊したい衝動を表します。口紅は恋人であり、結婚相手です。

この夢は「口紅が消える夢」と違い、相手が自分を裏切ったことによる恨みがあります。あなたに非はなく、あなたは相手に裏切られたことを許せないのです。

口紅を何本も折っていたら、あなたの恨みや怒りはかなりのものだと考えられます。

口紅を選ぶ

一人で選んでいたら、口紅をつける相手がいないか、つけても虚しいことがわかっている相手しかいないという状況です。

口紅を誰かと選んでいたら? 相手は?

口紅をつけて美しくなった自分を最初に見てもらいたい相手だったら、実際にその口紅を塗ってアプローチしましょう。

激辛おばちゃんの姓名判断

四柱推命館の姓名判断

十二星座

キャラクター占い

漢字辞典

色辞典

© ユメの夢占い診断