夢占い:ゴキブリが動き回る/捕まえる/大量に発生する夢の意味とは?

動物

イメージするだけでゾッとするものはサムネイルを空にしています。

ゴキブリが夢に出てきたことはありますか?

ゴキブリの夢を見たからといって、人間関係に悩みがあるとか、恋愛運が上がるとか、そういったことは深く考える必要はありません。

夢占いでは、ゴキブリはむしろ「ゴキブリが部屋に出ないでほしい」という単純な感情からくるのです。

一人でくつろいでいるときに出てきたら嫌ですよね。

しかし東京に暮らしている人にとっては、ずっと部屋にゴキブリが出ていないことのほうがめずらしいわけで、いつ出るかいつ出るか、心の底でちょこっと気になっています。

ゴキブリの夢は、ゴキブリが出ないでほしいという気持ちが根本にあるよ。

ゴキブリが動きまわっている夢

想像するだけでゾッとしますが、虫が動きまわっているのは、自分に大きな不安が芽生えている可能性もあります。

この場合、動きまわっているという動作がポイントです。

不安というのはいつも変化します。大きくなったり小さくなったり、形がいつも一定ではない。

感情が一定でないのと同じように、不安もまた一定でない。夢は心を抽象的にとらえる作業です。

夢に出てくる虫は不安を意味します。虫が動きまわるのは、その不安が変化しているからです。

ゴキブリがじっとしている夢

虫がじっとしている夢は、自分にその虫を見るだけの覚悟があることを意味します。

虫は嫌な上司だったり、嫌いな人だったりします。嫌いな人に怒られている時間といってもいいかもしれません。

その不快なものを見るということは、自分にその不快なものを受けいれる準備がある。心の決意があることを表します。

ゴキブリが体をはっている

想像したくないですね。夢はなんでもありなので、こういった夢も見ることもあるでしょう。

この夢は自分が不快なものに襲われて恐怖を抱いている現実を意味します。

あなたは今、誰かに苦しめられていないでしょうか? 誰かのひどい言葉や暴力の傷ついていないでしょうか?

そういった実際の苦しみは夢で形を変えて何度もよみがえってくることがあります。今日は虫でも、明日は雨かもしれない(雨も基本的に夢占いでは凶夢を表す)。

苦しみが限度を超えないうちに、自分をリラックスできる方法を前向きに探していきましょう!

ゴキブリを捕まえる夢

嫌いなものをわざわざ捕まえようとするのは、嫌なものに立ち向かおうとする勇気があるからです。

あなたは苦労を積極的に引き受ける癖がありませんか? 誰もやりたがらないことを進んでやろうとしていませんか?

この夢を見たら「自分はちょっと他の人よりも損している」と思いましょう。誰もやりたがらないことは、自分もやらなくていいと思いましょう。

ゴキブリを捕まえる夢を見たら、自分から損している可能性があるよ!

ゴキブリを殺す夢

ゴキブリを殺す夢は、物事がいい方向に流れている予兆です。この場合、ゴキブリは現在のストレスやフラストレーションです。

ゴキブリをどのように叩くかで、意味は少しずつ変わるでしょう。

もし、新聞紙を床にバンバンと叩きつけているなら、あなたは大胆不敵で勇気を持っているということです。スプレーではなく新聞紙を使うのは、新聞紙で叩くという行為に意味を見出しているからです。

もしスプレーをシューッと吹きかけているなら、効率のいいやり方を探しています。今のやり方に問題があるため、もっといいやり方をとらないといけないとわかっているのです。

ゴキブリが大量に発生する夢

精神的に一番きつい夢でしょう。ゴキブリに限らず、嫌いなものが大量に出てくる夢は、考え方や態度が保守的になっているあらわれです。

「保守的」とは、今のやり方をなるべく変えたくないという気持ちのことです。

この夢を見たら、あなたは未来を積極的に作りたい、変えたいとは思っていません。むしろ現状維持の方向に動いています。

次のページ

夏目 ユメ

最初は趣味から始めた夢占い。今では長年の研究をこうして記事にするのが日課です。

動物の夢

More...