[夢占い]人を殴る/人から殴られる夢の意味と解釈

行動・動作

人を殴ってしまったり叩いてしまったりする夢は不快なものです。殴ってしまう夢もあれば、殴られてしまう夢もありますが、どちらも起きたあとは気分が良くないでしょう。今回は人を殴る夢、逆に人から殴られる夢を分析していきます。

殴る夢の意味

殴ってしまう夢は自分に攻撃的・暴力的な側面があることを意味します。もちろんあなたは現実に人を殴ってはいないはずです。夢でそんなことをしてしまうのは、現実でイライラすることが多いからでしょう。

殴る夢はそれ自体はたいした夢ではありません。単にストレスがたまっている場合がほとんどだからです。しかし何回も見るようだったら、あなたの心身に無視できない変化が起きている兆候かもしれません。

夢占いでは夢と意識は互いに影響しあっていると考えます。つまり夢で見たことは少なからず現実に影響するのです。だからこそ夢占いは価値があるといえますね。殴ってしまう夢を何度も見てしまうと、性格がきつくなったり、人を傷つけることを躊躇しなくなったりする可能性があります。

殴られる夢の意味

殴られる夢は成長や成功の暗示です。自分を叩いている人は、現実または未来で自分をうまく叱ってくれる人であり、あなたはその人に救われるような形で成長します。

人は究極のところ怒られて伸びます。殴られる夢を見たら、自分を攻撃してくる人にむしろ感謝するように意識するといいですね。その人は単にストレスのはけ口であなたを怒っているかもしれませんが、それを耐えているあなたは確実に成長しているのだから。

殴っているのに、フニャッとしている感覚がある

殴っている感じはあるが、うまく力が入らないという夢はなにを意味しているでしょうか? クッションを叩いているような感覚と言ったらわかりやすいでしょうか。叩かれている対象に変化がない場合です。

殴っているのに力が入らない夢は、自分に自信がないからかもしれません。人の肩を押しのけてぐいぐい前に進むような力強さに欠けているところがあります。やる気の低下も見られるので、全体的に運気はやや下がり気味と言えるでしょう。

力が入らない夢は、活動力の低下を暗示していますよ!

人形やぬいぐるみを殴っている

ぬいぐるみなどを叩いたり殴ったりする夢は狂気を意味します。あまりに疲れやストレスがたまっているせいか、狂気が少し芽生えているようです。被害妄想気味なところも若干あるかもしれません。

参考:ぬいぐるみを抱いたり破壊したりする夢はなにを意味する?

人形を殴る夢は、攻撃するというよりも被害を強調することで相手の評価を下げるような癖があることを意味します。○○という人を陥れるために、その人の悪口を直接言うのでなく、○○は自分にこんなひどいことをやったと大げさに吹聴して回るのです。陰湿な行動をとりつつある自分が出てきているかもしれません。

次のページ

夏目 ユメ

最初は趣味から始めた夢占い。今では長年の研究をこうして記事にするのが日課です。

行動・動作の夢

More...