足の夢占い〜足を怪我する、火傷する、刺される、踏む夢の意味

2018.07.08

足を怪我する夢

足の怪我(火傷以外の怪我)は金運と仕事運の低下を意味します。血が出ているかいないかが一つのポイントです。血が出ていたら、疲れやストレスが慢性的に続き、仕事運は長期的に低下するでしょう。

この夢を見たらすぐにストレス解消法を見つけましょう。

足をやけどする夢

足の火傷は金運の低下を暗示するため、お金の出入りに気をつけましょう。昼休みに貴重品を持たないで会社を出ている人は、必ず貴重品を身につけるようにしましょう。

足は経済的な基礎を意味するため、足の火傷は離職の可能性も示します。心身の健康はもちろん、うまくいかないことが連続して突発的に辞めるということがないように注意しましょう。

ウィンドウショッピングが好きな人は今以上に散財しやすくなります。しばらく百貨店に寄らない、ネットショップやネットオークションは避けると無駄な買い物を減らせます。

やけどする夢〜顔、首、手、足を火傷する夢の意味とは?

足を刺される夢

足を刺される夢は、内面を見つめ直して成長できる可能性を意味します。この夢を見る人は、日頃から尊大な態度をとるようなところがあり、あなたをこころよく思っていない人が多いことをあなた自身が知っています。

年を重ねて「そろそろ丸くなったほうがいいかな」と思っていませんか? そうした反省が出てきたときに足を刺される夢を見ます。

他人の足を踏む

くわしくは他人の足を踏む、動物や蛇を踏む夢の意味をお読みください。他人の足を踏む夢は、その人に強い敵意を持っているときに見ます。その人のせいで恋愛や仕事に失敗しており、なんとかして怒りを晴らしたいと思っているようです。

足を踏むのはいまいちダイレクトなやり方でないと思う人も多いはずです。夢ならなんでもありなのに、どうしてわざわざ足を踏むという夢を見るのでしょうか。

それは直接反抗できる相手ではないからです。あなたは立場や地位上、その人に直接ものを言うことができません。そのため足を踏むという遠回しなやり方に持っていくのです。

この夢を見たらしばらく運気は下がってしまいます。足を踏んだ相手がわかる場合は、その人に近づかないことがなによりも大切です。恋愛も仕事もほどほどに、淡々と焦らずにやっていきましょう。

足に吹き出物ができる夢

足にイボができる夢は、仕事運の短期的な低下を意味します。くわしくはニキビ(吹き出物やイボ)が顔や体にできる夢の意味をお読みください。この記事で述べているように、この夢を見てしまうと短絡的な行動をとってしまいがちになります。

といった無意味な行動をとって、結果離職に追いこまれる可能性もあります。イライラしてどうにもならないと思ったら、仕事を意図的に減らしたり、余計なコミュニケーションに参加しないようにしましょう。理不尽なことがあっても感情を外に出さないことが大切です。

激辛おばちゃんの姓名判断

四柱推命館の姓名判断

十二星座

キャラクター占い

漢字辞典

色辞典

© ユメの夢占い診断