「飛ぶ」の夢占い:ジャンプしたり、屋根や雲の上を飛んだりしている夢

行動・動作

屋根から屋根に飛んでいる夢を見たことはありますか? 飛んでいる夢は自由を欲している気持ちも表しますが、状況ごとに性質がまるで変わってしまうため、解釈がとても難しいジャンルです。

ジャンプしている夢

ジャンプしている夢、その場でちょっと飛んでいる夢は、有名人や素敵な人と出会うチャンスを表します。この夢を見たら、芸能人がよく行くようなカフェやレストランに行くと、予想外の展開が待っているかもしれません。

屋根のうえを飛んでいる夢

屋根のうえを飛んでいる夢は、金運アップの予感があります。この夢は飛んでいる高さが高いほど、棚からぼたもちの金運に恵まれると考えられます。思いがけないところからお金が入ってくるかもしれません。

お金の管理は気をつけてください。金運アップの夢は急降下運を持っています。つまりあなたの心がけが悪いと、むしろ金運が大幅に悪くなってしまうのです。特にウィンドウショッピングが気をつけて。新宿や渋谷でウィンドウショッピングをするのが好きな人は、そうした場所に行くだけでお金を使ってしまいそう。

参考:財布の夢占い〜財布を盗む/盗まれる夢と色の意味。財布が盗まれる夢は金運上昇のお知らせ。

雲の上を飛ぶ夢

雲の上を飛ぶのは、自分が現在の自由を満喫している様子を意味します。長期休暇に入ったり、夏休みに入ったり、田舎に帰ってのんびりしたりしているときに見やすいでしょう。

フラフラと飛んでいる夢

飛んでいるのか飛んでいないのかよくわからない感じで飛んでいる夢は、環境の変化についていけない状況を表します。学校が変わった、仕事が変わったという人はこの夢を見やすいでしょう。

環境が変わって疲れると、五月病といわれるブルーな精神状態になります。変化は一時的な興奮をもたらしますが、やがてマンネリ化すると情熱が一気に冷めて疲れになるのです。この状況を避けるためには、変化に順応しすぎないことが大切です。

新しい職場ですべての飲み会に参加する人は、その回数を減らしたり、自分が本当に楽しめる会にだけ参加するようにしましょう。クラスが変わってウキウキ気分の人は、あえて勉強に集中するようにしましょう。

次のページ

夏目 ユメ

最初は趣味から始めた夢占い。今では長年の研究をこうして記事にするのが日課です。

行動・動作の夢

More...