夢占い|高速道路の夢(車で走る、逆走する、路上で立ち止まる)

2018.07.05

高速道路は高速で走らないといけない道であり、夢でもだいたい車に乗っていることでしょう。

夢はスピード感が出るため、高速道路を走っていなくても、実際にその車は時速300キロメートルで走っているかもしれません。夢はなんでもありの世界です。

高速道路に乗っているかどうかは、スピード感が出ているか出ていないかの違いです。

高速道路を車で走る夢

車で高速道路を走る夢は、自分の状況がかなりの速度で変化している状況を表します。転職をくりかえしたり、恋人をとっかえひっかえ変えたり、転居を続けたりしているときに見る夢です。

自分では自分をパワフルに思っているかもしれませんが、心は少し疲れているようです。環境の変化はいい刺激になりますが、あなたはもともとそうした持続的な変化を望んでいない可能性があります。

高速道路を逆走する夢

高速道路を逆走する夢は、学校や会社、家族や人間関係の束縛にあらがいたい気持ちがあることを示しています。恋人がいる人は、その人に不満があり、文句を言いたくても言えないような状態でしょう。

夜に暴走するバイクのように、あなたは心のどこかで暴走したいと思っています。今後衝動的な行動を起こしそうになったら、グッとこらえて自分の意識を保つようにしましょう。

高速道路で立ち止まっている夢

高速道路で立ち止まったら車にはねられてしまいます。しかし夢では、車は自分をすり抜けて去っていくでしょう。あなたは傍観者として行き交う車を見ているはずです。

この夢は決断力に乏しくなる未来を暗示します。無意識レベルのあなたは、重い責任を回避しようとしています。

これをやって、あれをやって、と言われることに内心我慢がならないのです。そしていつか、自分のやっていることのすべてを他人に放り投げたいと思っています。

激辛おばちゃんの姓名判断

四柱推命館の姓名判断

十二星座

キャラクター占い

漢字辞典

色辞典

© ユメの夢占い診断