【夢占い】ピアス・イヤリングを耳や鼻につける夢〜開ける穴の位置で運気が変わる?

家具・インテリア

耳に穴を開けてピアスやイヤリングを通す夢を見たことはありますか? 耳にピアスやイヤリングをつける夢は、基本的に恋愛感情のレベルを意味します。はっきりとした恋愛感情がなかったら、体が無意識のうちに相手を求めている可能性もあるでしょう。

ピアスもイヤリングも夢占いではほとんど同じだよ!

耳にピアスをつける夢

耳にピアスをつける夢は、誰かに恋愛感情を持っていることを意味します。告白したい相手がいるか、今すでに恋人がいる人は「もっと仲良くなりたい」と思っているようです。起きた後でなにが一番印象に残っていますか? ピアスをつけている状態ですか? それともピアスをつけている行為でしょうか? それとも耳に穴を開けている行為でしょうか?

ピアスを単につけている状態が強く印象にあったら、恋愛感情はすでに熟している可能性があります。つまりこれ以上、あなたの恋心が強くなることはあまりないといえます。

ピアスを耳につけている行為が強調されているような夢だったら、今後もその恋愛感情は強くなっていくでしょう。恋人がいる人は、その相手と絆を深められそうです。耳に穴を開けている夢は、自分の恥ずかしいところを見てほしいという密かな願望を意味します。恋愛感情が燃えているということですね。

耳以外にピアスをつける夢

舌、鼻、へそ、手、足などにピアスをつける夢はどうでしょうか? これは、ピアスをすでに鼻などにつけているかどうかで変わります。現実と夢は互いに影響しあっているからですね。もし鼻にピアスをつけているか、つけたことがあったら、上の「耳にピアスをつける夢」の耳をすべて鼻におきかえてください。

多くの人は耳以外のところにピアスをはめたことがないと思いますので、その前提で話を進めていきますね。ピアスやイヤリングははめる位置で意味がだいぶ変わってしまいますよ。

普段からピアスを鼻やへそにつけている人は、それを耳だと考えて上の説明を解釈してくださいね。夢占いでは普段の習慣を重視しますよ!

舌にピアスをつける夢

舌にピアスをつけるのは勇気がいりますよね。普段食べたり飲んだりする場所をピアスに使う。これは今の心が、食べ物や飲み物を拒むほど追いつめられていることを意味します。

プライドをズタズタにされたとか、大切だった人に裏切られたとか、そうしたひどい経験を最近しましたか? 今はかなり疲れているようです。もし実際にピアスをつけようとしているなら、ピアスをつけたらもっと自分が嫌いになってしまいます。何もしないでいることが重要です。

鼻にピアスをつける夢

鼻も舌と同様、なにか苦しい経験をして、今も苦しんでいる状況を表します。やはり何もしないことが大切。自分を傷つけるような人とは距離を置きましょう。

この夢を見たら、しばらく運気は低下すると思ったほうがいいかもしれません。しかし運というものはいつまでも下がりません。必ずどこかで上がります。

へそにピアスをつける夢

へそにピアスをつける夢は、自分の体をアピールしたい気持ちを表します。異性を強く意識しているようです。ダイエットをしてへこんだお腹を見せたいと思っていませんか? あるいは最近、自分磨きに忙しく、きれいになった自分を誰かに見せたいと思っていませんか?

へそにピアスをつける夢は運気上昇の兆候があります。結婚を考えていたら、今のうちに積極的にアピールしていきましょう。

手や足にピアスをつける

手足にピアスをつけるのは、自分の心に大きな変化が起きている可能性を示します。運気は悪くなるとも良くなるともいえません。手足は変化を司ります。自分を動かすものは足であり、ものを動かすものは手です。手足は私たちと世界をつなぐ橋なのです。

ここにピアスというある意味で「余計なもの」をつけるというのは、自分の変化を変化させていることにほかなりません。つまり今運勢が良くなっている人は、もっと良くなるでしょう。今運気が落ちこんでいる人は、もっと落ちこむことになりかねません。こうした「変化の変化」を呼び起こす運気をアクセレーターといいます。

次のページ

夏目 ユメ

最初は趣味から始めた夢占い。今では長年の研究をこうして記事にするのが日課です。

家具・インテリアの夢

More...