コーヒーの夢占い(コーヒーを飲む、入れる、こぼす、あふれる夢の意味)

2018.07.05

熱いコーヒーを飲む夢

恋愛運が上昇し、新しい恋の予感があります。

コーヒーを飲んで安心する人も多いと思いますが、起きた後に安心感が広がっている場合、両想いの絆が強まっているでしょう。

冷たいコーヒーを飲む夢

冷たいコーヒーは情熱や愛を冷やす可能性を示します。

この夢を見たら、恋愛運が下降し、恋人やパートナーと心理的に距離を置くようになるでしょう。

誰が悪いということはなく、避けられない運命のようなものです。

コーヒーを入れる夢

コーヒーを入れるのは、働きすぎや勉強しすぎで休みがとれていないからです。

コーヒーを飲むとホッとしますが、コーヒーを入れるだけでホッとする人は多いでしょう。

あなたに必要なものはこまめな休憩です。同じことを長時間やっても効率が悪くなり、健康も悪くなり、幸福感もなくなっていきます。

少しでも生活にリズムをもたせるために、(コーヒーを実際に飲むわけでなくても)休憩をとることは大切です。

コーヒーを買う夢

コーヒーを買う夢も休憩の必要性を訴えます。

この夢は「コーヒーを入れる夢」よりもストレスが多い環境を示唆します。

コーヒーをこぼす夢

コーヒーをこぼす夢は仕事運の低下を表します。

不注意が多くなり、集中できない時間が増えます。

納期に遅れたり、提出書類が欠けてしまったりする可能性があるため、重大な責任を負ったら十分に注意しましょう。

コーヒーがあふれる夢

カップにコーヒーを注いで、コーヒーがカップからあふれる夢を見たことはありますか?

コーヒーをこぼす夢よりも広範囲にわたって運気の低下がみられ、仕事や人間関係でうまくいかなくなるでしょう。

自滅的な行動をとる癖があり、やらなくてもいいことをわざわざやったり、余計な仕事を増やしたりしてしまいます。

人間関係も同じように、自分にマイナスでしかない関係を維持しようと時間をムダにしてしまいがち。

特に結婚願望のある人は、結婚する気のない人とわざわざ付き合ってしまうでしょう。

激辛おばちゃんの姓名判断

四柱推命館の姓名判断

十二星座

キャラクター占い

漢字辞典

色辞典

© ユメの夢占い診断