夢占いで車はどんな意味?スピードを出して運転している夢はプレッシャーを意味する!

家具・インテリア

車が夢に出てきたことはありませんか? 今回は車にまつわる夢占いを紹介していきます。

車を眺めているのか、車に乗っているのか、車にひかれてしまうのか、交通事故を起こしてしまうのか。車といっても状況はさまざまで、夢占いでも診断結果はさまざまです。場合によっては注意が必要のこともあります。

車を眺めている

車をただ見ているような夢は深い意味はありませんが、派手な車を見ていたら、自分にミーハーなところがあるといえます。

車に座っている

運転席に座っている夢は吉夢です。人生を自分でコントロールし、行動もゆとりがあるでしょう。

助手席に座っている夢を見たら、あなたは誰かのコントロールに置かれていることに不満を持っています。現実でなにかに支配されており、その支配から逃れられない。束縛してくる存在がいて、いつも厄介に思っている。

夢で後部座席に座っていたら、あなたは現実で支配されていることに多少満足しているといえます。あれこれ命令は言ってくるものの、それに従っているしかないと諦めています。

スピードを出して運転している夢

猛烈なスピードで車を乗りまわしているような夢は、あなたが仕事に追われているからです。仕事があまりに多く、いつも時間に追われて、プレッシャーも大きいでしょう。

スピードを出している分だけプレッシャーも大きいでしょうが、それ以上にプレッシャーを楽しんでいるため、それほど苦痛は感じていません。

しかし今のハイテンションな状態が長く続けば、どこかで大きな反動がきて、激しい精神的苦痛を味わうことになります。どこかで長い休暇をとるべきでしょう。

スピードの出しすぎる夢は、特に男性がよく見る夢ですよ。この夢を見たら、自分のワークライフバランスが少し崩れている可能性があります。

ぐるぐる同じところを回っている夢

車に乗って同じところをぐるぐる回っているような夢は、ひどく落ち着きがないか、混乱しているか、精神的に疲れきっているかのどれかです。

目が覚めたときに酔っている感じがしたら、疲れがピークに達して、寝ても寝ても疲れがとれていない可能性も。

ハンドルをぐるぐる回していたら、混乱して疲れていると思いましょう。

トンネルを走っている夢

トンネルは暗い道であり、夢占いでは苦痛や絶望を意味します。車でトンネルを走っている夢は、忍耐強くその苦痛を我慢している状態を表します。

トンネル

車をガードレールなどにぶつけてしまう夢

ガードレールや壁などに車をぶつけてしまう事故は、すでになにかミスをしてしまって、そのミスが気になってしょうがないときに見ます。

未来を暗示するというよりは、現実の不安を夢に形づくったものです。

車で人をはねてしまう夢(交通事故の夢)

夢占いで最も危険な夢の一つは、車で人をはねてしまう夢。これは将来なにかトラブルを起こしてしまいそうな暗示であり、ふだんから注意を高める必要があります。

参考:交通事故の夢占い〜車で人をはねてしまう夢はやっぱり要注意

上の参考記事は要チェック。この記事にあるように、交通事故の夢はやはり注意が必要です。

交通事故の夢を見たからといって正夢になる、つまり実際に交通事故を起こすわけではありません。しかし、自分のハンドル操作などに危険な癖があったり、運転マナーが悪かったりする可能性はあります。

車のエンジンをつける夢

車のエンジンはやる気や気合を意味します。車のエンジンをつける夢は、今の自分を叱咤激励して、気合を入れようとしているときに見ます。

この夢は吉夢であり、しばらく運気は上昇するでしょう。

ただし猪突猛進なところもあるため、重要な決断をする前はよく考えましょう。自分の直感を信じすぎると、いい結果は出なくなってしまいます。

車のブレーキをかける夢

ブレーキをかける夢は、ハイテンションで突き進む自分を抑えたい時に見ます。

仕事や勉強を一生懸命やっているあなたは、一種のランナーズハイになっており、前が見えなくなっています。こうした精神状態に無意識が夢として警告している可能性があります。

ブレーキそのものは悪くありません。ブレーキは心のバランスをとるために必要なもの、いわゆるバランサーです。

次のページ

夏目 ユメ

最初は趣味から始めた夢占い。今では長年の研究をこうして記事にするのが日課です。

家具・インテリアの夢

More...