[夢占い]やけどする夢〜顔、首、手、足を火傷する夢の意味とは?

体・身体

火や高温の水に触れてやけどをする夢を見たことはありますか? やけどの夢は「夢で良かった…」と思う代表的な夢の一つです。やけどした部分は長く痛み、腫れて痕が残る可能性もあります。

やけどの夢はどこをやけどするかで意味が変わります。顔なのか、手なのか、足なのか。やけどの原因も重要なポイントです。火によるやけどなのか、水によるやけどなのか。

今回はやけどの種類からその意味合いをくわしく考えていきましょう。

顔をやけどする夢

顔は自分そのものです。やけどは言うまでもなく痛みであり、回復に時間がかかる上に痕が残る可能性があるものです。中でも顔のやけどは最もきつい傷です。

顔をやけどする夢は、誰かに悪口を言われたり、ひどい態度をとられたりして面目を失っている状態を表します。プライドはズタズタに引き裂かれて、自分をここまで追いつめた相手に復讐したいと思っています。

首をやけどする夢

首をやけどする夢は健康運が悪くなっている兆候です。暴飲暴食をくりかえしたり、運動を怠ったりしていませんか?

健康運の低下は自分以上に体が知っているものです。その体が夢に「体が悪くなっている」と知らせることは多いので、こうした夢を見たら生活習慣をきちんと改善していきましょう。

手をやけどする夢

手をやけどする夢は、活動力やマインドに低下を表します。仕事や勉強のやる気がなくなって、意気消沈しているかもしれません。五月病の可能性もあります。

重要な仕事をやっている時に手をやけどする夢を見たら、その仕事のプレッシャーに押しつぶされているか、その仕事にうんざりしているかのどちらかです。やる気を回復させるために、仕事に意義を見つけるようにするといいですね。

足をやけどする夢

足は自分の社会的・経済的地位を意味します。足をやけどする夢は、金運が下がる兆候です。

足をやけどする夢を見たら、仕事で大きな失敗をしてしまう可能性があります。お金を動かす立場にいたら、その傾向はますます強くなるでしょう。

この夢を見たら、投資や投機はもちろん、転職活動も自粛するべきです。何をやっても自分の金運を下げることになります。

火でやけどする

やけどの原因が火だとはっきりわかったら、自分の激しい感情をおさえきれない可能性があるでしょう。

例えば火が原因で顔にやけどを負ったとします。この場合、原因は火で部位は顔であるため、上の説明にあるように、夢を見ている本人は特定の誰かに強烈な復讐心を燃やしていることになります。火が原因だとすれば、その復讐心はおさえきれないレベルに達していることになります。

火は夢占いでよく言われるアクセレーターといわれるものの一種です。アクセレーターがあると、怒りはますます激しい怒りになり、憂鬱な感情はより一層暗い憂鬱になります。

参考:火事の夢から性格と将来を診断!逃げる夢と消す夢の違い

お湯でやけどする

誰かに手を引っ張られて、高温の水があるところに手や足をつっこまれる夢。つまり誰かの悪意があって自分がやけどしている夢は、現実にその人物から被害を受けている状態を意味します。

夢占いは自作自演の歪んだ感情をもとにする場合がよくありますが、誰かのせいでやけどする夢は被害妄想ではありません。実際に、あるいは将来的にその悪意を持った人から攻撃されることを意味するのです。

次のページ

夏目 ユメ

最初は趣味から始めた夢占い。今では長年の研究をこうして記事にするのが日課です。

体・身体の夢

More...