風呂に入る夢(熱い湯船に浸かる夢、シャワーを流す夢などの意味)

行動・動作

風呂に入る夢は状況ごとに意味が大きく変わります。水風呂に入っているのか、熱い風呂に入っているのか、シャワーを流しているだけなのか。こうした違いに触れながら風呂の夢を分析していきましょう。

水風呂に浸かる夢

水風呂に入れば、ぼうっとしていた気分が一掃されて、気持ちがギュッと引き締まりますね。

同じように夢で水風呂に浸かる夢は、気分を引き締めようという意気込みがあることを示します。運気はやや良くなります。

熱い風呂に浸かる夢

熱い風呂に入る夢は、激しい恋愛感情があることを意味します。熱やエネルギーは夢占いで恋愛に結びつけられることが多いのです。

まだ恋人がいない、結婚していないという方はきっと片思いに胸を踊らせていることでしょう。

風呂から出たり入ったりする夢

風呂から出たり入ったりをくりかえす夢はあまりいい夢でなく、感情が不安定であることを意味します。この夢に限らず、同じことをループさせるような夢はだいたい悪夢です。

シャワーを出したり止めたりする夢も同じようにいい夢ではありません。

シャワーを流す夢

シャワーを浴びて体を流す夢は、身を清めたいという思いが強く出ていることを示します。現実に良くないことがあったり、やりたくないことをやらせられたり、誰かの名誉を傷つけてしまったりするとこうした夢を見やすくなります。

シャワーで流す汚れは精神の汚れ、ストレスや嫉妬などです。無意識の自分はだいたい正義感を募らせているものであり、定期的にこうした心の不純物と老廃物を除こうとするのです。

シャワーを流す夢を見たら、自分の心を清めるいいきっかけができたと考えましょう。

体を洗っている夢は次の記事を参考にしてください。

温泉に入って体を洗っている夢の意味

次のページ

夏目 ユメ

最初は趣味から始めた夢占い。今では長年の研究をこうして記事にするのが日課です。

行動・動作の夢

More...