【夢占い】赤ちゃんの夢はどんな意味?赤ちゃんを抱っこしたり、自分が赤ちゃんに戻ったりしている夢の本当の意味

体・身体

赤ちゃんの夢はいい夢とされています。赤ちゃんはこれから成長する存在であり、未来の象徴です。赤ちゃんが夢に出てきたら、まずは「自分は明るい未来を希望している」と考えていいでしょう。

赤ちゃんの夢をくわしく分析するためには、夢に出てきた赤ちゃんと自分の関係に着目する必要があります。

自分がそもそも赤ちゃんであるか、赤ちゃんを抱っこしているか、赤ちゃんを眺めているのか、赤ちゃんの手を握っているのか、赤ちゃんを産もうとしているのか。

こうした状況ごとに夢をふりかえっていきましょう。

赤ちゃんは未来の象徴です。赤ちゃんの夢は基本的に吉夢と考えましょう。

自分が赤ちゃんになっている

自分が赤ちゃんになっている場合は、自分に幼児的なところがあり、それを表に出したいと思っています。

人には言えない特殊な趣味があることも。

そうした他人にあまり知られたくない気質や趣味がありつつも、普段は抑圧し、どこかで欲望を吐きだしたいと思っています。

赤ちゃんを抱っこしている

赤ちゃんを抱っこしたり、立とうとしているのを手伝っている夢はとてもいい夢です。

赤ちゃんは未来の象徴であり、赤ちゃんを抱っこしている夢は大きな希望を持っている状態を意味します。

赤ちゃんを抱っこしている夢は最もすばらしい吉夢の一つ。

今の自分に自信を持っている証拠です!

赤ちゃんを眺めている

赤ちゃんを眺めたり、赤ちゃんが抱っこされているのを横で見ていたりする夢は、誰かをならって自分もすばらしい人になりたいと考えている兆候です。

成長意欲があるともいえます。

赤ちゃんを眺めている場合の赤ちゃんは、自分が目標としている誰かです。歴史上の人物でも身近にいるタフなすごい人でもかまいません。

そうした人物になりたいとあなたは考えています。この感情は前向きであり、決して後向きな嫉妬ではありません。

赤ちゃんの手を握っている

赤ちゃんの手を握っている夢は、異性のパートナー(夫または妻、結婚予定の相手、恋人など)と一緒に成功したいと強く希望している自分を表します。

あなたは誰かと一緒に大きな目標を達成したいと考えています。そして今も、そのパートナーと一緒に頑張っています。

目標を一緒に達成したいパートナーが赤ちゃんとなって出てきているのはいい兆候です。

強い覚悟や決意があり、パートナーに大きな信頼を寄せているからこそ、赤ちゃんとして夢に出てきたのです。

赤ちゃんの手を握っている夢は、パートナーと一緒に頑張ろうとする気持ちを表します。

赤ちゃんをあやしている夢

赤ちゃんをあやしている夢は、誰かをかわいがっているか、かわいがりたい気持ちが強まっているあらわれです。

女性の場合は強い母性本能が働いているでしょう。男性の場合は、自分の考えを誰かに受け継いでほしいと思っています。

この夢は前向きであり、あなたはきっと希望に胸を膨らませていることでしょう。

赤ちゃんをあやしているのは、誰かを育てたいという母性本能があるからなんだね!

赤ちゃんと一緒に風呂に入っている夢

赤ちゃんと風呂に入っている夢、または赤ちゃんを風呂に入れて体を流してあげている夢は、自分を清純にしたいという気持ちがあるためです。

自分にたまっている不純物、心の汚い部分を除去したいと思っています。ストレスやフラストレーションよりも、過去の行いの反省や悔しさが強いでしょう。

自分のしていることに疑問を持っているかもしれません。

この夢を見たら、今の仕事や生活態度を一度反省するといいですね。「本当にこれでいいのか?」「もっといい未来が待っているはずではないか?」と考えるといいでしょう。

赤ちゃんを産もうとしている

赤ちゃんを産もうとしている夢は、実際にある夢を叶えるためにつらいことも耐えていくという覚悟を意味します。

赤ちゃん

この夢は男性というよりは女性が見やすい夢です。もちろん男性が見る可能性もありますよ。

赤ちゃんを産むのは肉体的に大変です。その大変さを夢で見るのは、現実を前向きにとらえて、努力をいとわないという決意があるからでしょう。

男性が赤ちゃんを産もうとしている夢を見たときは、密かに女性になりたいという願望があるかも!

双子の赤ちゃんがいる夢

双子は不吉な夢です。数々の占いで、奇数は陽、偶数は陰と考えられていますが、夢占いでも同様です。

双子のうち一人は良い自分であり、もう一人は悪い自分です。

双子の赤ちゃんは、自分の心が二つに分かれている状態を意味します。なにかに迷っていて、決断できない状態です。

善悪の判断がつかない可能性もあります。決断力に乏しいため、他人にいいように使われてしまうかも…。

次のページ

夏目 ユメ

最初は趣味から始めた夢占い。今では長年の研究をこうして記事にするのが日課です。

体・身体の夢

More...